« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月 8日 (月)

そろそろバイクの日

8月19日はバイクの日です。毎年、何ならかのイベントが開催されています。

トークショーみたいなものもやっています。ヤフーニュースでも取り上げられました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110807-00000012-rps-bus_all

今年は元レーサーで、現在タイラレーシング監督の平忠彦氏、もう44歳になっちゃった現役ライダー伊藤真一氏、菅生でヤマハと一緒にライディング時のライダーの脳の研究とかしてらっしゃる東北大学の川島隆太教授、それと、もうひとりアナリスト勝間和代さん。

この4名の参加者の中で一番メジャーなのは多分勝間さんでしょう。

他の3名は我々業界人は知っていても、その他の方がたにはあまり知られていないかと思います。

勝間さんがいるから、ヤフーニュースでも取り上げられたんでしょうね~。だって、バイク業界ってマイナーだもん。バイク乗りは今やマイノリティですから。。。

それにしても、カタカナ職業ってどーも信用できないんですよ、私。だからなんとしても、日本語にしてみたい欲求にかられるんです、カタカナ。。

で、ウイキってみましたら、「分析家、または評論家のこと」とありました。日本語にするとちょっと安心します。

なんだ評論家なんだ~と。

勝間さんがバイクに乗り始めたのは最近のようですが、経済的な観点から色々意見を述べてくださるのでしょう。それは、業界的には大変ありがたい事だと思います。

ただ、脱原発バイク屋の私としては原発推進派である勝間さんは、はっきり言って嫌いです。他の事は判りませんが、原発推進という点では彼女の意見には全く賛同できません。

そして、そんな人がライダーの代表みたいな扱いはちょっと嫌かもって思います。

ほとんどのバイク屋さんは私みたいな考えを持っていないと思いますから関係ないかもしれません。

先日もオートバイ事業協同組合の理事会が終わった後ある理事と原発の事を話したら、案の定推進派でした(笑)

やっぱりな~と思いました。

バイク屋さんって、両極端なので、中には環境や原発の事を考えている人もいるのかもしれません。でも、私の周りには残念ながら脱原発、反原発の人はいません。

私、浮いてます。

バイク業界は男性ばかりと言っても過言ではありません。

そもそも、日本で最初の女性理事らしいです私。

そんな中で言いにくい事とかもあったりするわけですが、とりあえず自分のブログやツイッターでは言いたい事言わせてもらっています。

そして、それが、ちょっとでも業界や世の中の為になればいいな、と思っています。

そんな訳で、とりあえずはバイクの日のイベントの成功をお祈りします。

2011年8月 3日 (水)

品質評価者トレーナー講習

8月1日千代田区平河町にある自動車公正取引協議会に講習に行ってきました!

どんな小売業さんもそうだと思いますが、業界団体などのお勉強会みたいな事が多々あるかと存じます。

バイク業界もしかり。

バイク屋の業務は多義にわたります。

バイクの販売修理はもちろん、付属品の知識、保険の資格、、、。

そして、もちろん公正取引と言うのは重要な訳であります。

どんな御商売でも公正競争規約というルールがあるんですけど、バイク業界ももちろんあります。社団法人自動車公正取引協議会と言う団体がいろいろ運営しています。

http://www.aftc.or.jp/

うちの店も含めバイク屋さんは、この組織の会員になるわけです。

中には会員にならない店もあるのでしょうけれど、ほとんどのお店が会員になっています。なってない店は怪しいと思った方がいいかも知れません。

ここでは、取引のルールを決める訳なんですけど、

中古車の査定の仕方なども、決められています。

それぞれのお店が独自に良心的にやれる部分も多いのですが、業界として最低限のルールはあった方がいいでしょう。

と言うことで、中古バイクの「品質評価者」と言う資格がバイク屋さんにはあります。

2年くらい前から、この「品質評価者」のトレーナーの資格を持っております。

講習ければだいたいのバイク屋さんは大丈夫な資格です。

一般業務でやってることですからね~

各地でバイク屋さんの従業員向けに毎年講習会を開催していたのですが、今までずっと、メーカの社員さんが講師役をやって下さっていました。私も何度か参加したのですが、メーカー講師さんの補助でパワーポイントのページ更新くらいしか仕事がありませんでした。

こんなに楽して講師料もらったら悪いよな~って感じだったんです。そして、私はきっとずっとパワポ係のはず、と勝手に思い込んでおりました。

ら!今年から勝手が違うようです!

なんと、メーカーさんが不景気のあおりをくらったのか、人員不足。

そんな業界団体の講習の為に社員を派遣できないらしいです。

となると、組合関係で頑張らないと・・・と言う仕組みに・・・

神奈川オートバイ事業協同組合からは今回の講習に私だけしか参加してませんでした。

ちゅーことは私しか講師がいないって事ですよ!

大丈夫か?神奈川県??私の方に神奈川県の公正取引がかかってんの??

ちょっと、ちゅーか、かなり責任重大!!

まあ、人前で話すのは好きなんで、場数を踏めばなんとか様になるとは自分でも思ってるのですけどね。

だてに、25年以上もバイク屋やってませんから・・

でも、みんな応援してね!

行くときにタクシーに乗ったのですが、その運転手さんちっとも道が判らないの。

バイク屋さんのプライスがいろいろ決まりがあってちゃんとしてんのに、タクシーには何も表示がないわ!とちょっとむかつきました。

私の父親はタクシー運転手だったけど、道が判らないところでは営業しないって言ってましたよ。東京駅でタクシー乗り場に並んでるタクシーに乗ったんですけどね。うちの父親だったら、判らないところで客は拾わない。

最近のタクシーってプロ意識に欠ける方が多いように思います。

携帯で地図だして見せたら、老眼で見えないとか言うし・・

地図が見えないのに、運転大丈夫なんだろうか・・・結局1000円以上の払ったのに目的地に着かず歩く羽目に・・

道が判らないのにカーナビも地図も積んでないタクシーって・・・

タクシーもちゃんと「カーナビあり」とか「地図あり」とか「千代田区ならどこでも判ります!」とか表示して欲しいとしみじみ思いましたよ。

もう、当分タクシーなんか乗らない

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31