« 灯火親しむ候 | トップページ | バイクは倒さないに限りますが・・・ »

2014年10月29日 (水)

灯火親しむ候

にほんブログ村 バイクブログ バイク情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

秋の事を「灯火親しむ候」と言いますね。
秋の夜長は読書などするのに最適で、昔の人は行燈の灯りなどで、秋の夜を楽しんだのでしょうね。

現在では、灯りの種類も多くて、さらに明るくなっているので、秋の夜は、ちょっと夜更かししちゃいがちですね。
灯火はおうちの中の灯りの事ですが、バイク、スクーターや車に乗る方は灯火と言ったら、ヘッドライトの事ですよね。
ヘッドライトはアップとダウンの二つの向きに使えるのですが普通ですね。
街中ではダウン。
暗い山道などではアップにして走りますね。
実は、これ、アップがデフォルトって知ってました?
実際に街中でアップにされると近所の車やバイクは迷惑だったりしますが、どーも法規が古い時代のままのようで、アップにして走るのが標準で、車が来たら下げるということらしいです。
でも、都会では、車の量も多いので、当然ダウンが標準になりますよね。

まあ、どっちにしても、フィラメントがダメになってしまうと、ライトはつきませんね。
片方が切れてしまったら、早めにヘッドライトバルブ(球)の交換をしましょう。
特に、これからの季節は夜が長いです。
しっかりライトで明るく照らさないと危ないですよね。
また、後ろのテールランプもチェックしてくださいね。
意外にストップランプなど切れている方が多いです。
追突されないためにも、テールランプのチェックも怠りなく!

にほんブログ村 バイクブログ バイク情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村

« 灯火親しむ候 | トップページ | バイクは倒さないに限りますが・・・ »

スクーター・オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432866/57831600

この記事へのトラックバック一覧です: 灯火親しむ候:

« 灯火親しむ候 | トップページ | バイクは倒さないに限りますが・・・ »

無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31