« センター試験と阪神大震災 | トップページ | R25の納車日変更 »

2015年1月17日 (土)

アドレスV125

にほんブログ村 バイクブログ バイク情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

ただ今、ここ10年くらいのうちに流行ったものを検証中の吉江仁実です。

バイク業界でここ10年ほどで流行ったものと言えば、やはりアドレスV125ですね!
2005年2月に発売されて、またたくまにベストセラースクーターになりました!

発売念だけで、3万台以上を売り上げて原付2種の売り上げ記録を塗り替えたのはもちろんのこと、二輪車全体でも近年まれにみる大ヒット商品となりました!
それまで、あんまり日の目を見なかった125CC、原付2種が主役に躍り出たのはアドレスV125のおかげと言っても言い過ぎではないと思います。
うちはヤマハ系の販売店ですが、それでも、アドレスを売ったくらい、売れてました。
お年寄りから若者まで、たくさんのユーザーさんがアドレスV125を愛用されていましたっけ。

車体自体が小ぶりなので、背の低い女性でも取扱いが楽ちん。
なので、女性ライダーブームの頃に中型二輪免許(現在の普通二輪免許ですね)を取得した女性ライダーもこのスクーターのおかげで、また乗ろうかな~って気分にさせたと思います。
通勤快速の異名を取ったこのアドレスV125
実際、初期型は出足ではどの125スクーターよりも早かったと記憶しております。
ゼロヨン最速車両でした!

なので、事故も多かったかと記憶しております。
まあ世の中にはびこる台数が多ければ事故も増えるのは必然ですが、早さの割にフロントブレーキが頼りなかったように、私は感じました。
なので、うちではあんまりおすすめしないスクーターではありましたね。
同時期のものだとキムコのV-Link125がちょうどいいライバルで、当店ではそちらの販売に力を入れておりましたっけ。
でもm、今現在の原付2種ブームを作ったのは間違いなく、このアドレスV125ですね。
それと、景気の状態も、あるとは思います。
125は保険など、50ccと同じファミリーバイク特約が使えますからね。

そんなわけでアドレスV125は当店にとっても大変ありがたいスクーターだったわけです。
今こうして、原付2種スクーターをメインにして商売しているのも、このブームがあったからこそですからね!
アドレスV125ありがとう!
にほんブログ村 バイクブログ バイク情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

« センター試験と阪神大震災 | トップページ | R25の納車日変更 »

スクーター・オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432866/58614497

この記事へのトラックバック一覧です: アドレスV125:

« センター試験と阪神大震災 | トップページ | R25の納車日変更 »

無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31