保険

2014年9月23日 (火)

2円足りない!

にほんブログ村 バイクブログ バイク情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

本日は祭日、お彼岸の中日ですね。

ネクサス金沢文庫は土日ほど忙しくはありませんでした。
会社によっては、完全週休二日制とかで、祭日はお休みしないところも多いからでしょうか?

それでも、金沢区は古い町で寺も沢山ありますし、なんといっても朝比奈峠には鎌倉霊園、横浜霊園といった大きな墓所がございますので、お墓参りの車なのか、いつにもまして乗用車が店の前を通っているように感じました。
先祖供養は日本の良き伝統ですね。
私も祖母に、お線香の上げ方から始まって供養の仕方を教わったものです。
そんな本日、初めてお客様が事故の見積もりを依頼にご来店。
ちょうど、他のお客様が2~3名様ほどお待ちでした。
吉江幸司君、焦らせるとぱにくります。(笑)
お客様「事故修理の見積もりお願いしたいのですが」
幸司「今は無理だよ」
お客様「今じゃなくてもいいんですけど」
幸司「・・・・・」悩んでる模様
お客様「受けられるのですか、だめなんですか?だめならだめでいいです」
幸司「・・・じゃ、ごめんなさい!」
お客様「わかりました」
私「せっかくきていただいたのに、ごめんなさいね」
という やり取りが・・・
他にお客様がお待ちの状態ですから、まあ、仕方ありません。
せっかくご来店いただいたT-MAXの方、すいませんです。
ざっとしたお見積りでよかったのか、しっかり保険会社に提出するようなお見積りが必要だったのか不明ですが、事故のお見積りはしっかりやらないと、ご迷惑をかけてしまいます。
また、事故で相手のあることですと、時間も長くかかってしまったりします。
ゆえにバイク屋さんは一見さんの保険がらみ事故修理は、苦手だったりします。
とくにネクサス金沢文庫は狭いので長く保管する事ができません。
一見さんだから、お断りするということではありませんが、吉江幸司に回答を迫ると、だいたい断るはずです(笑)
たぶん、私の方が受け付ける可能性は高いかも(笑)
保険がらみ事故の場合、見積もり書や事故車の写真を保険会社に郵送で送らなければなりません。
今どき郵送・・・Eメールに添付じゃだめなの?って思いますがダメなんです。
だから、わざわざデジカメの画像をプリントして送っています。
なんででしょうね~アナログですね。
今日も保険会社に送ったはずの書類が戻ってきました。
12
うっかり2円足らずに投函してしまいました。
郵便料金値上げから、半年たつというのに、いまだになれません。
2円切手、忘れないようにパソコンのディスプレイのところに置いておきます!

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

2014年8月 5日 (火)

実は事故りました、私。

にほんブログ村 バイクブログ バイク情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

7月の最初の水曜日、母を迎えに横浜の深作眼科http://www.fukasaku.jp/

に車で出かけたのでした。

深作眼科の地下には駐車スペースがあるのですが、あいにく満車でしたので、近隣のコインパーキングに停めようとしたところ、駐車場内でホンダフィット君にうちのダイハツハイゼットちゃんが、お尻をこすりつけちゃいました。

ごめんなさい。。。

おまわりさんも呼んで、保険屋さんにも連絡して、お互いの名刺交換もして、お別れしたのですが、どーみても、私が悪い事故。

しかも、私のハイゼットはこすった傷くらいで走行には支障もないので、とにかく100パーセント支払ってくれるよう、保険屋さんにはお話しますけど、無理だったら許してね!ってお約束をして、お別れしました。

私が悪いんだけど、保険屋さんはどういう見解かわからないですからね・・判例ってもんがあるだろうし。。

で、今うちは日本興亜損保なんですけど、日本興亜の損害調査の担当女性も感じよく対応してくれ、「私が100パーセント悪いと思うんですよね~まったく確認してなかったので」と伝えたところ、私の過失100パーセントに落ち着いた模様です。

お客様に日本興亜損保をご紹介しているので、今回、実際に利用する機会に恵まれて良かったかも。

しかも、相手も、私も怪我もなく小さな事故ですんだわけですし。

でもね。小さい事故でも支払い金額は20万円を越えてました。。

先方さんの車両修理費用が160,614円

お仕事で使ってる車両なんで代車費用が47,628円

合計金額208,242円也!

これ、保険に入ってなかったら、自腹。

入ってて良かった!

それに加えて、

今回の事故のお相手、すごくいい方でした。

だってね、こっちが悪いから、まず最初にお菓子をお送りしたんです。

そしたらね、お礼の電話が!!

恐縮です!

そしてまた、解決しましたって保険屋さんから連絡があってから、お相手の方からも、お礼の電話が!

いい人過ぎ!!

そもそも、事故起こしたの私なのに!

しかも、イケメンでした(笑)!

私が若くて独身だったら事故から恋に陥るとかあるかも知れません。

ほら、昔の映画なんかによくあるシチュエーションでしょ?

思わぬアクシデントから、恋が芽生えて・・・・

いえ、私はババアで既婚ですから、残念ながらあり得ませんけど(笑)!

ほんと、残念!

あんまり残念なんで、お仕事の話とかしちゃいました!

恋には発展しませんが、お仕事上でコラボレーションできたら面白いですよね。

今回の事故は相手の方もいい方で、保険会社もてきぱき対応してくださったので、4週間以内にスピード解決!

いい事故でした(←いや、事故は良くない!)

関係各位の皆々様本当にどうもありがとうございました!

あ、そうそう、母にはこの事故のことは内緒です!

にほんブログ村 バイクブログ バイク情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

2014年7月 8日 (火)

10年前の7月7日

にほんブログ村 バイクブログ バイク情報へ
にほんブログ村

今日は午前中が雨でした。

で、吉江幸司君は自分の机の周りをお片づけ。

そしたら、うちの軽トラの写真が出てきました。

画像を貼り付けようとしたのですが、うまくできませんでした。

まあ、10年前にうちにきて、今でも使用している軽トラの画像です。

今の軽トラはGooで見つけて、購入したものです。

その前はいすずのエルフを新車で購入して使用していたのですが、ちょうど10年前の7月7日に首都高で追突され、お釈迦に・・・

相手の東京海上(当時)の担当者がとってもいやな感じの人で、しかもぜーんぜん金額がつりあいません。

100パーセント被害者だったのに・・・

そのエルフは新明和というメーカーの特装が施されていたので、新車購入時は300万以上したのでした。http://www.shinmaywa.co.jp/truck/products/loading/l_1.html

で、中古でもなんでも、同じような特装がされてないと困るわけで、金額うんぬんよりも、同じ状態のものが必要なむね東京海上の担当者に訴えたのですが、まったく暖簾に腕押し状態でとっても不誠実でした。

結局、先方保険会社の払ってくれた保険金額は次の特装付トラックが購入できる金額に満たなかったのと、とても時間がかかったので、業務に差し支えるってんで、急遽今の軽トラを購入したしだいでした。

そのとき、うちの保険には弁護士費用特約がついてなかったんです!

弁護士費用特約ついていれば、今ごろ特装トラックに乗れていたかもしれません。

残念ながら、先方の渋ちん保険会社の支払いでは同じクラスのトラックを購入することはできませんでした。それ以来、東京海上はちょっと(かなり?)嫌いになりました(苦笑)

そして、声を大にして言いたいのは

皆さん弁護士費用特約は絶対付けましょうね!

あの時、弁護士費用特約がついていれば、ネクサス金沢文庫のトラックはパワーゲートが付いていたはず!

被害者なのに損をすることがないように、絶対に弁護士費用特約は必要ですよ!

そもそも、損害保険はちょっとでも加害のパーセンテージがないと、損保会社が介入できないんです。

ですから、100パー被害者になったら、自分で交渉するか弁護士に頼むかしかありません!

弁護士費用特約は任意保険に年間1500円くらい多く保険料を払えばつけることができるんです。

たたそれだけの金額でいざというときに心強いですよ!

皆さんも、任意保険をチェックしてみてください。

弁護士費用特約付いてなかったら、悪いことは言いません、今すぐつけてくださいね!

にほんブログ村 バイクブログ バイク情報へ
にほんブログ村

2014年5月30日 (金)

中断証明

オートバイや乗用車などを乗らなくなった時、保険も解約しますよね。

先日、ダイレクトバイクとかいう買い取り業者さんに御自分のバイクを売ったお客様が保険の解約のため御来店しました。

ちょうどゴールデンウイーク中で、買い取ってもらったのはゴールデンウイーク前だそうです。

でも、廃車の証明書がありませんでした。

ちゃんとした買い取り業者さんなら、すぐに廃車なり、名義変更なりをして、そういった書類をくれるはずです。

自賠責は公的な書類が無いと解約は無理。

ですので、書類がそろわないと、先に進みません。

あんまりそのまま放置しておくわけにもいかず、ご連絡したところ、やっと先日の日曜日に書類をお持ちいただきました。

お客様がおっしゃるには、うちが催促の電話をしたときにも書類は届いていなかったそうです。

で、お客様がダイレクトバイクさんに電話して、やっと廃車証を送ってくれたとか。

買い取り業者さんは、世の中にたくさんございますが、後々の手続きのこともちゃんとしてくれる業者さんでないと困りますね。

廃車、名変更の手続きも、買い取りより、ずいぶん後になされたようで、任意保険の中断手続きができないと、保険会社の女子社員に却下されてしまったようです。

それは、あんまりにも事務的なので、ただ今代理店のA君が交渉中です。

今回の買い取り業者さんは、ちょっとひどすぎ。

バイクを売りたいときは地元のバイク屋さんにもぜひ、一声かけてくださいね。

で、値段が折り合わないときは買い取り業さんを複数比較、または同時刻に呼びつけて業者にせらせるのが高価買取に秘訣みたいですよ~。

2013年9月13日 (金)

金融庁検査(金融モニタリング)に関するご連絡

にほんブログ村 バイクブログ バイク情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

当店の取引先損害保険会社から、ファックスが届きました。

「金融庁検査(金融モニタリング)に関するご連絡」

ちゅータイトルのファックスです。

毎週日曜日義母宅にて、「半沢直樹」を見るのを楽しみにしている私。

金融庁検査!と聞いたら、真っ先に片岡愛之助の顔が頭に浮かんじゃいましたよ(笑)

オネエの金融庁職員がきたりするのかしら!って、たぶん無いから!

損保会社も金融機関ですから、金融庁がいろいろと指導する訳でして、私たちも末端とも言え、多少なりとも関わりがあるわけです。

ですんで、取引先の損保会社から来た文書類は消去や廃棄しないでね!って通達が来た訳です。

書類もそうですが、モノを捨てることが苦手な私ですので、言われなくても捨てません。

言われなきゃずっととっておきそうな勢い(笑)

ただ、捨てなすぎるので、書類にしても、モノにしても沢山あり過ぎるので、そこから探すのが一苦労だったりするのが玉にきず(笑)

ま、うちあたりに協力を求める事は ほとんど無いと思いますけれどね。

お取引先損保さんが、無事検査を乗り切ることをお祈りしております。

なんか あったら、一代理店でもある、こっちにも影響はありますからね。

2012年11月 8日 (木)

備えあれば憂いなし・・・ちゃんと保険も加入しましょう!

バイクに乗ってても、ですが、車に乗っているとき、そしてもちろん歩いていても、いつ何時交通事故に遭うかどうか判らない訳です。

どんなに気をつけていても、向こうから車が飛んでくるかもしれませんし。

実際、近所のトヨタレンタカーの前の歩道を歩いていた人が車道から乗りあげた乗用車にひかれて亡くなったという痛ましい事故が数年前にありました。

保険と言うと、生命保険を連想する方が多いかと思いますけれど、バイクや車を運転する人は加害者になる可能性もあるので、損害保険に加入しています。

被害者になった場合には生命保険でカバーしてもらう事も必要かもしれませんが、とりあえず、バイク乗りならば、自賠責保険は必須。これは法律で加入が義務付けられていて、入ってないと罰金減点ですから、皆さん当然加入してらっしゃいます。

問題は任意保険と呼ばれる「自動車保険」

こちらはあくまで任意で加入すればいいのですが、実際、自賠責保険だけでは補償額が足らない事例が多いので、当店ではバイク、スクーター購入の皆さんにお勧めしています。

もちろん、当ネクサス金沢文庫で任意保険にも加入していただければ、大変うれしいのですけれど、他の保険代理店でもいいので、とにかく保険に加入して欲しいのです。

30年くらいバイク屋やってますと、保険の加入未加入で人生の明暗が分かれた・・・という事例を何件も見てきているのですよ。

できれば、幸せにバイクに乗り続けて欲しいので、保険を侮らず、ちゃんと加入して欲しいと思います。

ネクサス金沢文庫は保険にも力を入れて説明しています。

当店でバイクを購入した方はもちろん、他店でバイク、スクーターを購入された方でも、保険の相談、疑問点にできる限りお答えいたします。

今、加入している保険で大丈夫かしら?なんて言う問い合わせでもオッケーです。

当店で加入するしないにかかわらず、無料でご相談に応じますよ。

オートバイ、スクーター、二輪車の保険の事ならネクサス金沢文庫にお気軽にお問い合わせ下さいね。

いつも、保険加入を口うるさくお勧めする吉江仁実です。今日もまた、しつこく、ブログに書いてしまったのには、訳があります。最近友達の友達がガンで亡くなりました。がん保険にも、そのほかの生命保険にも加入していなかったので、ご遺族が大変だというお話を伺いました。

そして、今日(水曜日)は定休日でしたが、同じくガンで旦那さんを亡くした友人とさっきまでお話していたのです。ですが、彼女は生命保険の外交員をやっていたので、しっかり保険に加入していました。旦那さんの医療費も、保険が賄ってくれたそうです。

二人に一人がガンで亡くなると言われてる昨今、最近はバイク屋のお客様も事故死されるよりも、病死が増えています。高齢化ですから・・・・

とは言えバイクの事故も無いわけではありませんよ。小さな事故でも相手の車両が高級車だったりすると損害額の高騰します!相手の車が悪いのに、こっちの支払いが多い!なんて納得できない事故も多々あります。

ですから、生命保険も、自動車保険も両方加入して下さいね。どっちの保険もご紹介できますから、ご興味ある方はネクサス金沢文庫にお訪ね下さいね。

最近、プロ代理店さんともタッグを組みましたので、ぜひぜひ保険の事ならネクサス金沢文庫にお任せですよ!

2010年11月20日 (土)

バイクの保険のお話

今日は以前から乗り換えを検討しているお客様がPGO X-HOT125に試乗にご来店。

被害事故に遭われて、買い替え検討中の方です。

このお客様は今御乗りのバイクは他店で購入されて、今回はネクサス金沢文庫で買って下さるというお客様なんですが、事故に遭われた当時自賠責保険しか加入していらっしゃいませんでした。

自家用車(四輪)をお持ちだと言うので、ファミリーバイク特約入ってないんですか?

とお訪ねしたところ、入ってなかったとのこと。

そうすると、事故の手続きはどんどん自分でやらないといけません。

自分に過失があった時も保険に入っていないと自腹です。

このお客様は幸い貰い事故で、ご自身のお怪我もほとんどなかったのが不幸中の幸いといえます。

ですが、被害者として事故にあっても、相手の車が高額のために被害者が支払うという事故がうちでは何件かありました。

たとえば、BMWの乗用車に左折巻き込まれしてしまったうちの元従業員、怪我までしたのに、こちらが修理代で貰える金額と相手に払う金額がほぼ同じ。

BMWの修理代は100万円、元従業員のバイク代が16万円。

過失の割合が85:15でしたから、保険に入ってなければ、事故って痛い思いしてバイク無し、どころか、14000円相手に払わないといけません。

これが保険に入っていれば、保険屋が相手に15万円支払い、自分の分は相手の保険会社が85パーセント136000円払ってくれるということになります。

以外にこういう事故って多いんですよ。特に金沢区は資産家がたくさんいらっしゃるので、高級乗用車に乗っている方おおいです。バイクは値段が安いので、どうしても、こういった事例が増えてしまうのですよ。

こうならないためにも、絶対に任意保険加入して下さい。

相手のためではなく、ご自分のためです!

自家用車をお持ちでしたら、格安の金額でファミリーバイク特約という特約を付帯することができますが、以外に125CCは使えないと思いこんでいらっしゃる方も多いように見受けられます。

保険上125CCまでは原付です。

だから、ファミリーバイク特約で保険が効くのです。

うちの店では基本的に任意保険に加入しない方にはバイク売りません。

当店で保険ご加入いただければ そりゃ、一番うれしいですけど、そうじゃなくても、とにかく任意保険には加入して下さい。

お金が無くて入れないよ、っておっしゃるかたは、はい、今すぐバイク乗るの辞めて下さい。

保険に入れないなら、バイクなんか買わない方がいいです。

私はそう思ってます。

後、もし、このブログを読んでくださっているバイク屋さんがいらっしゃいましたら、バイク購入のお客様には必ず保険のご加入をお勧め下さい。

今日のお客様は、購入店で任意保険の「に」の字も聞かなかったそうです。

まあ、人間だれしも、一度言われたくらいだと印象に残らないことも多いもです。もしかしたら、そのバイク屋さんも一度くらいは任意保険お勧めしていたのかもしれません。でも、バイク購入のことで頭がいっぱいになってしまうと、お客様はそういう面倒なことは忘れてしまうのかもしれませんね。

だから、ネクサス金沢文庫ではかなりしつこくお勧めしますよ、任意保険!

余所で入るんでもいいんです、必ず入って下さい。

保険に入らないならバイク乗らないで下さい。

購入時、納車時と2度は少なくてもお勧めします。

しつこいって言わないで愛なの愛!

無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31